2007年07月25日

産後のダイエット「産褥体操」

ええ!まさかこんな方法があったなんて!

この方法は、今までの常識を覆します。

1日9分、たった21日間で簡単ダイエット!骨盤を正しい位置に治せば、あなたの体は瞬く間に痩せやすい体に変化します。

出産の時にはどうしても体重が増えるものですが、上手に産後ダイエットを実践すれば「産後太り」を避けられます。よく昔から「お腹に赤ちゃんがいるんだから二人分食べなきゃ」とか「産後は大事だからあんまり体動かしちゃダメよ」とか言われます。でも本当は必要以上に妊娠中に食べ過ぎるのはかえってよくないし産後は適度に動いて軽い産褥体操くらいした方が早く体が元に戻るのです。お産での入院中は、無理をしない程度に極力早いうちから少しでも体を動かした方がいいです。そうすると子宮が収縮して産後の出血が少なく済みます。授乳にしても粉ミルクより母乳をあげた方が子宮が収縮して早く体が元に戻るんですよ。これもある意味「産後ダイエット」といえるかもしれませんね。もちろん出産後は普通の状態ではないので、早く元の体に戻りたいからといって、いきなり急激な運動をするのは厳禁です。今はお産した病院で入院中に、体に負担がかからない産褥体操を教えてくれるようですのでそれを頑張って実践しましょう。産褥体操は産後の体を元に戻す為に考えられた体操です。妊娠中に緩んでしまった筋肉を元の状態に戻すのにも効果的です。それに赤ちゃんには大切な栄養がいっぱい詰まった母乳の出がよくなる効果もあるのですよ。やっぱり粉ミルクよりも母乳で育てたいですよね。産後の体は、妊娠によって変化した体内を元の状態に矯正しようとする力が自然に働くようにできています。これに合わせて体調と相談しながら徐々に負荷のかかる体操に切替えていくのが。一番上手な産後ダイエット法といえるでしょう。

posted by kei at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49145938

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。